エントリー

INTERVIEW 04

立場関係なくチャレンジできる社風がある

荒井 和佳奈

Chapter 01

お客様からいただく感謝の言葉がやりがい

ここで働く以前は、自身がお客さんの立場でよく利用をしていたのですが、店員さんが親身に相談に乗ってくれることが印象的で、こんなお店で働きたいと思っていたところ、求人していることを知り応募したことがきっかけで、現在パートとして働いています。 当店は主にギフト商品を扱っており、お客様からのご要望を聞きながらご提案することが基本的な業務です。ギフト商品ということもあり、レジでお客様から「このお店で選んで良かった」とお声がけいただくことが多く、私自身も嬉しくなる気持ちになります。

Chapter 02

誰でもチャレンジできる環境がある

このお店で働くことの特徴で、商品の発注まで任せていただけることがあります。本社が決めた商品を売るだけではなく、お客様の声を聞きながら「こういう商品が売れそう」ということを相談しながら本社に提案することができます。また、発注した商品のPOPを書いたり、セールイベントを企画したり、中々パートという立場でできる業務も任せていただけます。 こういった尾東の誰でもチャレンジできる環境がある点はとてもやりがいに繋がっていますし、お客様に寄り添って満足して帰っていただきたいという気持ちをみんなが持っているからこそなんだと思います。

Chapter 03

チャレンジの幅を広げていく

社員でなくても、やりたいことを伝えると耳を傾けてくれる会社なので、マーケティング面でも挑戦していきたいと思っています。現在はLINEの配信のみで宣伝を行っていますが、今後はInstagramにも力を入れて、和雑貨といえば「Japan Shop結」と思っていただけるようになりたいです。 ここまでお伝えしたように当社ではパートや社員といった立場は関係なく、意見が言える風通しの良い環境の会社です。分からないことは先輩が一つ一つ丁寧に教えてくれますし、人と話すことが好きな方や和雑貨が好きな方は働きやすい職場だと思います。是非、たくさんの人にエントリーしていただければなと思います。

OTHERS